『CBD』ってそもそも何?

『CBD』ってそもそも何?

ここまで掘り下げたら、もうちっと詳しくまとめて見ましょうか。
いやまぁ、この辺りは他にも詳しくまとめたサイトが色々あるので
そちらを見てもらった方が間違いないんですが・・・
なんでも、原材料である麻には色々特有の成分が含まれている、と
大雑把にまとめると

その内の1種類が『THC』
麻が人体に与える「害」の主因となる物で
多幸福感や、精神賦活性、依存性の元となる物で
法律でもバッチリ規制されている、麻を麻薬たらしめている原因。
(まぁ、害と言い切る事は人によっては反論もあると思いますが・・・)

また、別の1種類が『CBD』です
精神賦活性は無く
当然ハイになったり、依存したりという効果は無し。
麻に含まれる成分の中で、特に薬理効果が高い事が特徴。

『その他』色々な成分が含まれていると・・・
『麻薬』として用いられる麻はTHCを多く含むように改良され
CBDオイルに用いられる麻はTHCを減らし、CBDを増やす方向で改良されているようですね。
CBDオイルはTHCを極力含まない部位、原料として使用しても違法とならない部位を使っていると。
で、この『その他』についてはどう扱われているのか分かりませんでした。
この『その他』の配分の違いで効果が変わる事もあるようなので
製造元によって、期待する効果が得られたり得られなかったりという事もあるのかもしれませんね。

この『THC』は日本でも規制されている成分なので
当然これを含む製品は売ってないし、売ってても買ったらアカンという話です。
厳密にいうと色々あるのかもしれないけど、一般的な認識としてはいわゆるそういうものが『麻薬』と呼ばれる物
という認識で良いと思う。

当然、『日本に輸入される』CBDオイルは原材料にTHCを含む部位を使わず
成分的にも含まれていないため問題無く、その他のなんやかんやもクリアして問題無しと。

(;・∀・) そうでなかったら、手軽に買える訳ないですもんね・・・。
でも、調べて見るとCBDオイル自体が違法なんじゃないかとミスリードさせるような話もチラホラと・・・

やめろよ!
心配になって確認にめっちゃ時間掛かったじゃないか!
それに、日本で医薬品として使えない=非合法 なんて書き方もするみたいで・・・

大麻を元々ポジティブに捉えていて、CBDオイルも歓迎!
大麻は歓迎しないが、CBDオイルは歓迎!
合法で求める効果があるならとにかく歓迎!
色々なスタンスがある訳だけどさ・・・

(;・∀・) 元々、大麻歓迎の人が色々書くと印象が違って見えるんだよ!!
調べる中で、当然THCについても知識が入ってくる訳だから
そういう人の主張も一理あるという事は分かるんだけどね。
その辺りはCBDオイルとはちょっと外れてくるところもあるので
これ以上の言及はしませんけどね・・・。


あえて、日本に輸入されると書きましたが
元々が日本向けにだけ製造されている訳でもなく
各国で規制内容が異なる訳で…
今後、日本の法律に適合しないCBDオイルが出てくる可能性は否定できないようです。
また、後述しようと思います。

CBDオイルとは?2

CBDオイルの副作用?